富士見台駅から徒歩30秒〒176-0021 東京都練馬区貫井三丁目2番7号 丸市ビル2階
ご予約・お問合せtel03-5933-9752
保険適用可採用情報

ブログ

ブログ|富士見台駅前皮ふ科|富士見台駅南口徒歩30秒|皮膚科・美容・小児

水イボの外用治療

水イボ(伝染性軟属腫)とは、皮膚の傷口や毛穴からポックスウイルスが感染することで生じる感染症です。

夏に流行することが多く2~6歳頃のお子様が感染しやすい病気ですが、免疫力が低下している大人にも感染することがあります。

肌と肌で触れあうと人にうつったりするので、特に夏場水遊びをする保育園児やスイミングに通っているお子様では早めの治療が大切です。

しかしピンセットによる摘除は大変な痛みを伴い、傷跡になってしまう可能性もあるため、当院では行っておりません。

発症後6ヶ月~数年で自然に治癒することが多いので、基本的にはスキンケアのみの経過観察でもよいのですが、どんどんイボが増えて広がってしまうこともあるので、当院では塗り薬による治療をお勧めしております。

 

当院では水イボクリーム(3A M‐BF CREAM)を取り扱っております(自費処方)。

税込2200円(15g)

 

 

こちらは殺菌効果の高い銀イオンと、強力な保湿成分であり抗炎症作用も報告されているサクランが配合されており、抗ウイルス効果を期待して開発された保湿クリームです。

一般的には塗布開始後、平均2~3ヶ月程度で水イボが治ると報告されています。
水イボが消えるまで多少時間はかかりますが痛みがないため、お子様にもストレスが少なく治療でき、おすすめです。

通常1日2回朝と入浴後に塗布します。水イボの周囲にも感染している可能性が高いので、やや広く塗布するとより効果的です。

クリームを塗布してから最短2週間、通常2ヵ月前後で塗布した水イボのところだけが赤くなっていきます。それが効果が出始めたサインです。赤くなってきたらそれから1か月前後で徐々に消えていきます。

 

水いぼの治療には、まず医師による診断が必要です。

気になる症状がございましたらお気軽にご相談ください。

 

 

医療法人社団伸緑会 富士見台駅前皮ふ科(練馬区富士見台駅徒歩30秒)

保険診療はもちろん、できものの検査・手術や美容のご相談など、お気軽にお越しくださいませ。

ご予定がおわかりになる患者様はご予約(電話予約可)していただききますと、よりスムーズにご案内できます。

一般皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・アレルギー科

 

TEL 03-5933-9752

FAX 03-5933-9753

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ